Windows 10 メール アカウント設定

Windows 10 メール 新規アカウント設定方法

「 Windows 10 メール 」は、従来の『 メールサーバにメールを残さない設定 』ができません。
「Microsoft Outlook」もしくは「Thunderbird」のご利用をお願いいたします。

「 Windows 10 メール 」をお使いの場合も、必ず『 IMAP4 』接続で設定し、
サーバに古いメールが溜まらないように、定期的に『 ゴミ箱の削除 』をお願いします。

STEP 1 メールを起動

メールを起動します。

STEP 2 メールアカウント設定画面の表示

「 スタートアップ 」の『 使ってみる 』をクリックします。

※スタートアップが表示されない場合は以下の手順で操作してください。

画面左下のアイコンをクリックし、画面右上の『 アカウントの管理 』をクリックします。
次に、『 アカウントの追加 』をクリックします。

STEP 3 アカウントの基本設定

『 アカウントの追加 』をクリックします。

「 アカウントの追加 」の画面で『 詳細設定 』をクリックします。

「 詳細セットアップ 」の画面で『 インターネット メール 』をクリックします。

「 インターネット メール アカウント 」の設定画面が表示されます。
以下の項目を入力し、『 サインイン 』をクリックします。

[ example.com ] の箇所はご利用のドメイン名です。

メールアドレス メールアドレスを入力します。
ユーザ名 メールアドレスを入力します。
パスワード メールパスワードを半角で入力します。
アカウント名 任意の文字列
この名前を使用してメッセージを送信 任意の文字列
※ ここで入力した名前がメールの送信先にあなたの名前として表示されます。
受信メール サーバ [ mail.example.com ] と入力します。
アカウントの種類(A) IMAP4
送信(SMTP)メールサーバ [ mail.example.com ] と入力します。
送信サーバは認証が必要 チェックあり
メールの送信に同じユーザ名とパスワードを使う チェックあり
受信メールにSSLを使う チェックなし
送信メールにSSLを使う チェックなし

『 完了 』をクリックします。

『 開始 』をクリックします。
アカウントの追加が完了しましたので、送受信のテストを行ってください。

サーバに古いメールが溜まらないように、定期的に『 ゴミ箱の削除 』をお願いします。